読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっとり時間

~田舎在住うーたんの場合~

たくさんの頂き物。

今日はたくさんの頂き物が♪

本当にありがたいです(>_<)
いつもありがとうございます!



祖父の友人から!

f:id:ottoriottori:20170417170740j:plain


実家ではあんこもちと呼ばせていただいております。
正式名称は……なんだろう?

ぜんざいを少し煮詰めた感じ?

祖父の友人は88歳になられたそう。
お元気なおじいちゃんです。

お菓子つくりは趣味だそうです。
団子部分を作る時はフードプロセッサーを使用なさっているとか(笑)


祖父が亡くなって10年以上経ちますが、こうなって月に一度くらい手作りのものを持ってきてくださいます。
(ちなみに小豆と米粉はご自宅で作られているのを使用していらっしゃるとのこと!)


祖父が亡くなって、女系家族のうちのことを心配して下さっていて、理由をつけて様子を見に来てくださっているのだと思います。
とても優しい方です。
まぁ、祖父が亡くなる前から良くいらっしゃっていたのでお名前とお顔は孫の私でも知っていましたが★


この祖父の友人。
私は最近お逢いしていないのですが、ずいぶんと耳が遠くなられているそうです。
年齢的に仕方がないことですよね(>_<)


妹の話だと、祖父の友人は妹が敬語で話すとわざと聞こえないふりをなさるそうで……(笑)
なので妹は地元弁のタメ語でで対応するらしい。

そうすると、ニコニコと答えて下さるとのこと。


上記のことを私は妹から聞いていて、祖父の友人の○○さんらしいな。
なんて思っていました。

ですが、母はそれを知らなかったらしく。
前回、祖父の友人がいらっしゃったあとに。


母「……うーたんは、ちゃんと年上の方には敬語で話せるのに」

私「はい? 何の話?」

母「次女(うーたん妹)は時々、敬語を使わない時がある」

私「もしかして、おじいちゃんのお友達の○○さんに対して?」

母「……うん」

私「○○さん、妹が敬語で話すと耳が聞こえないふりなさるって」

母「(; ・`д・´)」
(思い当たることがあるらしい。
祖父と祖父の友人は小学校のころから仲が良かったらしいので母も昔からよく知っています)


祖父も地元人なので友達が多くて。
年齢的に、その祖父の友人たちもだんだんとお亡くなりになれていて。

寂しいです。

この方には亡くなったうちの祖父母の分もお元気でいてもらいたいと家族で良く話しています。



こちらは大叔母から!

f:id:ottoriottori:20170417170814j:plain

フダンソウのお浸しにあさりと野菜の炒め物。

あさり料理は私は出来ないので嬉しかったです♪
ありがとう、大叔母!


そして写真と撮るのを忘れてしまいましたが、昨日は母の友人からと妹のママ友さんからタケノコをいただきました!

周りの人々にご厚意をいただいて生きているのだと強く感じます。
感謝しなければ!


私も少しでも恩返しができると良いな、と思います。